エイジングケアレーザーキットの使い方は至ってシンプル

家庭用美顔器の中で唯一レーザー方式を採用しているエイジングケアレーザーキットは、家庭で行う毎日のスキンケアで使うことを前提としているので使い方はとても簡単です。

洗顔した清潔な肌に、レーザー美顔器のヘッド部分をピッタリとフィットさせてパチッと照射するだけ。ヘッド部分はそれほど大きくないので、少しずつ位置をずらしながら照射し、顔全体や首をまんべんなく照射してください。

このレーザー美顔器は、レーザー照射レベルによってローレベルのレベル1からハイレベルなレベル3までを選ぶことができます。使い始めの時には肌との相性や効果をチェックする意味でも、まずは弱いレベルで使い始めたほうが良いでしょう。

ただ、レーザー照射レベルが高い方が肌にとってはより大きな効果があるので、2週目ぐらいからはレベルを中レベル~高レベルで使ってみましょう。

肌の表面や内側にメラニン色素が密集していると、照射した時にわずかに痛みを感じることがあります。少し位の痛みなら問題ありませんし、痛いからと言って火傷や事故と言うわけではないので安心してくださいね。

エイジングケアレーザーキットには、レーザー美顔器と保湿ローションやセラムなどの基礎化粧品がセットとして入っています。この基礎化粧品は医薬部外品で大きな保湿効果や美白効果、アンチエイジング効果が期待できる優秀な成分がたっぷり入っているので、レーザー美顔器を使用した直後に使用しましょう。

照射後には肌が水分や栄養成分を吸収しやすい状態になっているので、たっぷりと保湿ケアをして肌を内側からモチモチにしてあげてください。手のひらで肌を包み込むようにパッティングするのも良いですし、スチーム美顔器や蒸しタオルなどで毛穴を開いてから保湿ケアをするのも良いでしょう。

肌質によっては、一度の使用でも美肌効果が実感できることがありますが、1週間ぐらい続けることによって肌のきめが整ってきたり、毛穴が目立たなくなるなどの効果を実感できる人が多いです。

⇒ あなたもお肌の生まれ変わりを体験しませんか?