エイジングケアレーザーでシミが消える!

家庭用美顔器の中では唯一のレーザー方式を採用しているトリアのエイジングケアレーザーは、年齢を重ねた肌に対してたくさんのアンチエイジング効果が期待できます。

アンチエイジングというと、肌のハリやたるみを改善してリフトアップ効果が期待する人が多いのですが、実はそれだけではありません。

年齢を重ねた肌はターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうために空気に触れている時間が長く、酸化してくすみやすくなってしまいます。すると、紫外線が細胞の隙間から肌の内側に入り込みやすくなり、シミができやすくなってしまいます。

それだけではありません! 肌の内側のメラニン色素は紫外線の影響によって作られますが、すぐに肌の表面にシミとして出てくるわけではなく、数年間~10年以上と言う長い期間、肌の内側に予備軍として潜んでいることが少なくありません。

年齢を重ねた肌だと、昔に無茶をした日焼けによって作られたメラニン色素が時間をかけてゆっくりと肌表面に表れてくることが多いのです。

トリアのエイジングケアレーザーを使うことによって、肌の内側にたくさん潜んでいるメラニン色素を分解し、将来のトラブルを予備軍の段階で撃退することができます。

また、すでにできているトラブルに対しても、レーザーの作用によって少しずつメラニン色素を蒸散することができるので、色が濃いものは少しずつ薄くなりますし、遅かれ早かれ消えてなくなってしまう効果が期待できます。

このエイジングケアレーザーでケアできるのは、紫外線を浴びることによって作られた老班タイプや、ニキビの炎症によって作られたニキビ跡タイプです。

ホルモンバランスの崩れが原因で作られる肝斑の場合には、残念ながらなかなか効果がみられないことが多いです。ちなみに、肝斑に対してレーザーの効果があまりないのは、トリアのレーザー美顔器だけではなく、クリニックで受ける治療などにおいても同じです。

ちなみに、メラニン色素がレーザーによって反応すると、表面にかさぶたのようなものが作られ、2,3日経つと自然に剥がれ落ちていきます。

⇒ 美肌ケアにはトリアエイジングケアレーザー!