トリア スキンケアエイジングケアレーザーはニキビ跡に効果発揮!

ニキビができている時に不潔な手でいじったり、間違ったスキンケアによってバイ菌が入ると、内側で炎症がひどくなって、ニキビが治った後にも跡が残ってしまいます。

ニキビ跡は大きく分けると2種類あり、肌の内側に色素沈着してしまうタイプと、肌の表面がクレーターのように凹凸になってしまうタイプとがあります。ニキビは跡を作らないように正しいケアをすることが大切なのですが、心がけていても跡になってしまうことはあるので、完全に予防することはできませんよね。

ニキビの跡を改善するには、肌の内側から新陳代謝を促進して、内側から健康な肌細胞を作り出すことが大事です。ダメージを受けた細胞を早く垢として肌の外へ排出する方法が効果的です。

一度肌の内側でダメージを受けた肌細胞は、通常の新陳代謝ではなかなか新しい肌細胞が作られにくくなってしまっていますので、トリアスキンケアエイジングケアレーザーを使って肌の内側まで働きかけることができるスキンケアをすると良いでしょう。

トリア スキンケアエイジングケアレーザーで肌にレーザー照射を行うと、肌の表面だけではなく、内側の細胞までレーザーが刺激してくれるので、新しい肌細胞の生成か活性化されます。ニキビの跡でも色素沈着タイプなら、レーザー照射によって色素沈着を作っているメラニン色素を蒸散することができ、少しずつシミのような跡を薄く目立たなくすることができます。

また、肌の内側で新しく作られる肌細胞は水分をたっぷり含んでいるので、ハリや弾力や透明感が出てきますよ。

ニキビの跡でも凹凸タイプのものは、メイクでもカバーすることができないので、どうしても目立ってしまいますが、トリアスキンケアエイジングケアレーザーでプリプリの肌細胞を内側から作りだすことができます。肌の凹凸が目立ちくくなり、自然に跡が目立ちにくい透明感あふれる美肌へと近づけます。

普段のお手入れに使えるトリアスキンケアエイジングケアレーザーは、気になるニキビの跡も少しずつ改善してくれます。

⇒ トリアエイジングケアレーザーで肌まるごと生き返える!