スキン エイジングケアレーザーはニキビにも効果あり?

トリアからラインナップされているスキンエイジングケアレーザーは、肌のアンチエイジングケアをしたい人のために開発された家庭用美顔器です。

肌のエイジングサインには、肌のハリや弾力がなくなったり、シミができやすくなったり、肌がゴワゴワしたりくすみやすくなるなど、様々な症状があります。こうした症状は全て肌の老化現象と呼ばれる症状で、原因は年齢を重ねることで肌のターンオーバーのサイクルが遅くなってしまい、古くなった角質がいつまでも肌の表面に残って、毛穴を塞ぐことによってニキビができやすくなります。

肌のアンチエイジングケアをすることによって、老化現象でもある肌のハリや弾力を取り戻すことができますし、肌のターンオーバーのサイクルを正常な状態へと近づけることができるので、古くなった角質が毛穴を塞ぐことも起こりにくくなります。

毛穴がふさがりにくくなればニキビなどの他の肌トラブルも起こしにくくなります。アンチエイジングケアをすることによって未来の肌トラブルを防ぐことにもつながるんですね。

スキンエイジングケアレーザーはとても簡単に使えます。洗顔して清潔になった肌にレーザーを当ててパチッと照射するだけです。

レーザーのヘッド部分が肌に触れている場所が照射できる場所なので、少しずつ位置をずらしながらバランスよく照射していきましょう。肌トラブルをよく起こす部分は特に古い角質が残りやすくなっている場所なので、丁寧に照射して新陳代謝を促進してあげると効果的です。

レーザー照射後には、肌が水分や栄養成分を吸収しやすい状態となっています。普段使っている基礎化粧品を使っても良いですが、トリアのスキンエイジングケアレーザーと合わせてキットとして購入することもできる保湿ローションやセラムを合わせて使えば、1つ1つの肌細胞がたっぷりと水分と栄養補給ができるので、より理想に近い肌環境へと近づくことができます。

⇒ 効果実感できる美肌ケアのトリアはコチラ!