5_a_28

年を重ねるにつれて、お肌は衰えてきますよね。これは仕方のないことで、決して止めることはできません。ですが、その老化スピードを遅くしたり、年をとっても瑞々しい美肌を保つことは可能なんです♪

年齢肌を感じさせるものとして代表的なのが、シミやシワですが、毛穴のトラブルも大きく関係しているんですよ! 毛穴がたるんだり黒ずんだりしていると、お肌がボコボコに見えて一気に老けた印象に…。

これらの年齢肌に大切なのが、正しいスキンケアです。具体的にどんなスキンケアをすればいいのか、詳しく紹介していきます!

毛穴が目立ってきたのは素肌力低下がバックに隠れている!

ニキビや乾燥、くすみ、肌荒れ、毛穴の開きなどの肌トラブルの原因は、主に「素肌力の低下」だと言われています。きちんとスキンケアをしていない、お肌にダメージを与えている、間違ったスキンケアをしていることなどによって、素肌力はどんどん下がってしまうんですよ!

そもそも、あなたは毛穴の役割を知っていますか? 毛穴は、毛が生えていて開くと目立つし、詰まると黒ずむし、何もいいことがないと思われがちですが、毛穴は重要な4つの役割を担っているんです。

それは…

①毛穴から分泌される皮脂が肌に膜を作り、外的刺激からお肌を守る

②毛穴から分泌される皮脂膜によって、皮膚の潤いをキープし乾燥を防止する

③毛穴から汗や皮脂が出ることで、体の中の老廃物を排出させる

④毛穴から分泌される皮脂が肌環境を整え、雑菌の増殖を防止する

このように肌を守り、潤いをキープし、抗菌して、老廃物を排出するなど、健やかなお肌を保つためには、毛穴は欠かせないものです。

そんな毛穴と上手く付き合うためにも、正しいスキンケアをして素肌力アップを目指したいですね♪

そのまま放っておくの!?顔全体のたるみの入り口が毛穴

年をとるにつれて、ほとんどの人が経験するのが「たるみ毛穴」。一度開いた毛穴が閉じずにいると、その毛穴はどんどん広がり楕円形に広がっていきます。化粧で隠そうと思っても、肌表面はボコボコしているので見た目も悪く、どうすればよいか分からないと諦めている方もたくさんいらっしゃるはず。

でも、何もしないでいるのは間違いですよ! 何もしないと、どんどん悪化するだけなのですから…。

たるみ毛穴の原因は、コラーゲンやエラスチンなどの肌のハリを保つ成分が、紫外線による外的刺激や加齢とともに減少するからだと言われています。また、表情筋を動かさないでいるとだんだんと筋肉が硬くなっていき、お肌は重力に逆らえずに下に下に下がってしまうんですって。

そしてこの症状が悪化すると、毛穴同士がくっついて小ジワのようになり(帯状毛穴)、ますます老け顔になってしまいます。ターンオーバーが乱れることも、毛穴たるみの原因の1つと言われているそうです。

ここまで症状が進行しても、どうせ年だから…と放っておくのはよくありません。何もしないとどんどん悪化していき、取り返しのつかないことになりかねないからです。

正しいスキンケアを行えば、きっとお肌はキレイになります♪ 毎日コツコツと焦らずにケアすることが大切です!

スキンケアで顔のたるみごとスッキリすれば毛穴も消える!

たるみ毛穴を改善するには、通常の基礎化粧品のケアだけではあまり効果が期待できません。ダメージを受けた細胞を修復し、お肌に水分を補給することで、顔全体のたるみが改善され、毛穴たるみにも効果が持てるというワケです。

改善方法は主に3つあり、1つ目はコラーゲンやエラスチンを増やすためのスキンケア用品を使ったり、食事を摂ることです。

ダメージを受けた細胞を修復する「ビタミンC誘導体」や「レチノール」などの抗酸化物質が配合された美容液を使うことがオススメです。

また食事面では、たんぱく質と緑黄色野菜を積極的に摂取すること。同時に摂ることでコラーゲンが生成されるからです。

そして2つ目が、表情筋のトレーニングを行うことです。筋肉は使わないと、衰えて垂れていく一方です。意識してトレーニングを行うのでも良いのですが、色々な表情を作ったり、人と会話をすることでも自然と表情筋を使うことになりますよ♪

最後に3つ目ですが、セラミドやヒアルロン酸配合のスキンケアで、お肌の潤いを閉じ込め、キメを整えます。

毎日ケアすることで、お肌は絶対にその期待に応えてくれるはずです。子育てや仕事などどんなに忙しくても、少し時間をかけて自分のお肌をじっくりケアすることを欠かさないでくださいね♪