5_a_6

しわは笑ったり、怒ったり、表情がある人間ならではの生きてきた証とも言えるのですが、いつだってしわのないぷるぷるで若々しいお肌でいたいのが女心。

ふと無防備な顔を鏡で見たとき、え!? なんだか別人のよう…老けたのかな…そんな気持ちになってしまうこともあると思います。いつの間にやら出来ているしわ。出来ればない方が良いに決まっていますよね! 加齢と共にできてしまうのはある程度は仕方のないことです。

でも、このしわさえなければもう少し若く見えるのに…どうにか消したい! と悩んでいる方にしわに対して全力で抗う術をお教えします!

老けて見える原因はしわにあり

目じり、口元、額、眉間など、様々なところに願わずとも出来てしまうしわ…。いわゆるおばさん顔を想像してみてください。想像上のお顔にはくっきりとしたしわが刻まれていませんか?

老けて見える=しわがある。それが一般的な印象なんです。年齢と共にお肌の保水力は低下していきます。それによってしわができやすくなってしまうんですね。

目じりなど細かくできる乾燥じわ、表情の癖によって刻まれる表情じわ、加齢や紫外線ダメージによってできる真皮じわ。このようにしわには主に3種類あるんです。

髪型やメイク、洋服にも気を遣っているのに実年齢より年上に見られるのならそれはしわのせいです。

ここで落ち込んではいけません。つまり、それはしわがなければ今よりも若く見えるということです!しわを消す努力をすれば良いんです♪

しわを消すにはベースのスキンケアが大事

しわを消したいからとファンデーションで隠してみても、しわに入り込んでうまく隠れてくれないんですよね…。

先ほどしわには3種類あるとお伝えしましたが、対策する上で共通して言えることはいずれもスキンケアがとても大切だということです!

お肌の水分量が低下していると、しわの原因になってしまいます。乾燥は間違いなく敵なんです。
たっぷりの化粧水で水分を補い、美容液、乳液も使いましょう。

紫外線ダメージ対策にはやはり日焼け止めです。紫外線は晴れの日以外にも降り注いでいるので、油断は禁物ですよ。

また、クレンジングは優しく泡で洗うのが正解です。ゴシゴシしすぎたり、オイルタイプのものだと必要な油分まで流してしまうんです。

スキンケア+美顔器でしわ対策

スキンケアの効果をさらに高めたいのなら美顔器を併用することをおすすめします。

美顔器はただ使えば良いというわけではありません。あくまで、ベースのスキンケアがあっての美顔器だということを念頭においてくださいね。

一口に美顔器と言っても様々な種類があります。ご自身に合ったものをぜひ見つけてください。
ほんの一例ですが、代表的なものをご紹介します。

・スチーム美顔器
水分を微粒子サイズにして放出し、お肌の奥まで水分が浸透することでお肌の保湿効果が抜群です!

また、クレンジング効果があるので取りきれなかったメイク汚れなども落としてくれます。

温かいスチームにより、血行が促進されることでお肌の細胞たちが元気になり、お肌の再生を促すという効果もあります。

・超音波美顔器
超高速振動で筋肉の引き締め効果が期待でき、血流やリンパの流れも良くなることで老廃物も排出しやすくなります。
下から上にリフトアップさせることを意識して優しく当てましょう。

ほとんどのものに専用のジェルがあるのが特徴です。お肌に良い成分を浸透させることができるのでぜひ使いましょう♪

筋肉やお肌が美顔器に慣れすぎてしまうと思うように効果がでなくなることがあるので、使用するのは週に2~3回程度にしするのがベストです。

どのタイプのものにも言えることですが、美顔器でケアした後もしっかりとスキンケアをしなければいけないんです。
補った水分や成分を美容液や乳液で蓋をしてあげなければ効果は見えてきません。

こうしたケアを行っていくとお肌にハリが戻ります。すると、しわが薄くなっていくというわけです!

すぐに効果がでなくても、結果は必ずでるので諦めず続けることが大切です。未来の綺麗なお肌を目指して頑張りましょう!