鼻のボツボツ毛穴って、悩みますよね。別名「イチゴ鼻」とも呼ばれ、代表的な毛穴トラブルの1つです。

指と指で毛穴をつまむとムニュ~っと角栓が出てくるので、気持ちよくてついついやってしまうという方も。また毛穴パックを使えばゴッソリ取れるので、定期的にパックしているという方もいらっしゃるでしょう。

ですが、それらのケア方法は間違いです。なぜなら、肌にダメージを与えているから。間違ったケアを続けていると、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も…。

イチゴ鼻は、綿棒とオイルで簡単に解決できますよ! やり方も簡単で肌に負担もかからないので、ぜひ試してみてくださいね♪

綿棒で毛穴汚れが取れるのはオイルに溶けだすから!

毛穴トラブルとして有名なのが、鼻のボツボツ毛穴いわゆる「イチゴ鼻」です。ボツボツはとても目立つので、コンプレックスだという方もいらっしゃるでしょう。

このボツボツは角栓と言い、毛穴に詰まった皮脂や角質のことです。角栓は、普段の洗顔ではなかなか取れません。指で押し出したり、毛穴パックなどを使うとゴッソリ取れて気持ちいいのですが、この方法では逆効果なんですよ! 肌にダメージを与えたり毛穴をより広げてしまうので、新たな角栓ができやすくなってしまうんです。

肌に負担をかけずに、しかも簡単に角栓を取る方法があるのをご存知ですか? それは、オイルと綿棒を使って除去する方法です。このやり方は一時期、ネットやSNSなどでも話題になったほどで、面白いくらい角栓がゴッソリ取れると好評なんです♪

なぜ、オイルで角栓が取れるのか? それは、毛穴に詰まった皮脂や汚れがオイルに反応して溶け出すからです。オイルは人間の皮脂に近いので肌に馴染みやすく、角栓だけをスルンと落としてくれるんです。

これが私の角質汚れ!?驚きの綿棒掃除をやってみよう!

鼻のボツボツ毛穴って目立ちますよね。メイクで隠そうとしても、毛穴はなかなか隠れてくれません。時間が経つにつれて、メイクが浮いてきて逆に目立ってしまうことも…。

イチゴ鼻に悩んでいる方! 簡単毛穴ケアで、ツルスベ肌を手に入れませんか? 用意するものは、オイルと綿棒だけ♪ もしもこの2つが今お家にあるなら、今からでもすぐに始められますよ!

やり方は、簡単3ステップです。

①あらかじめ綿棒にオイルをたっぷり染み込ませる

②角栓がある部分にクルクルと優しくマッサージする

③たっぷりめの泡で洗顔する

ケアする前は洗顔を行い、余分な汚れや皮脂などは落としておきましょう。また、スチーマーや蒸しタオルなどで毛穴を開いておくと、より効果的だそうですよ♪

そして角栓ケアが終わった後は、化粧水や美容液などでしっかり保湿することも忘れないでください。なぜなら、そのまま放っておくと開いている毛穴に汚れが溜まって、また角栓ができやすくなってしまうからです。保湿して毛穴を引き締めれば、少しずつ毛穴は目立ちにくくなっていくでしょう。

今すぐできる!綿棒の毛穴ケアはコスパも優秀なんです

綿棒を使った毛穴ケアは、肌に負担がかからないこと、頑固な角栓もスルンと取れることが魅力ですが、何といってもコスパが最強なんです!

必要なのは、綿棒とオイルだけ。綿棒は100均などにも売っていますし、カンタンに手に入れることができます。オイルはどんなオイルを使うかによりますが、コスメを買うよりもはるかに安価に購入できます。

オイルを選ぶポイントとしては、香料などが入っていないシンプルなもの、エキストラバージンオイルやオーガニックオイルなど、不純物の混ざっていない上質なものがオススメです。

オイルは化学成分などが一切入っていないので、肌に優しく安心して使えますが、中にはオイルが自分の肌に合わない場合もあります。ですので、オイルを選ぶ時はパッチテストを行うとよいでしょう。

パッチテストとは、二の腕の内側に塗布して異常がないかを見る方法です。念のためにフェイスラインなどでパッチテストをすると、より確実でしょう。肌をキレイにしようとオイルを使ったのに、それが原因で肌荒れを起こしては元も子もありませんよね。特にデリケート肌の方は、事前にパッチテストを行ってからケアするようにしましょうね!