5_a_25

「スキンケア」と聞くと女性のイメージが強いですが、最近では男性もスキンケアしている方が多いようですよ!

特に、髭剃り後のスキンケアが重要視されています。髭を剃ることは、お肌にダメージを与えてしまうので、カサカサ肌になる原因だと言われています。

お肌が乾燥すると、様々な肌トラブルを引き起こす可能性も高くなるので、髭剃り後は化粧水や乳液でケアするのがオススメです。

お肌がキレイだと、清潔感もあり好感が持てますよね♪ プライベートでもそうですが、仕事でも印象が変わるので、男性のアンチエイジングはとても大切です!

ヒゲを剃ったあとの肌は気づいている!ちゃんとケアしてますか?

男性にとって「髭剃り」は毎日の日課ですよね。電気シェーバーはあまりお肌に負担がかからないのですが、T字などのシェーバーで剃ると、お肌はダメージを受けてしまうんですよ!

髭を剃った後、肌がカサカサになったり、赤くなったり、ヒリヒリすることはありませんか? それは、肌に直に刃が当たることで、角質も一緒に削られてしまうからなんです。

角質が削られると、肌のバリア機能が衰えてしまい、ニキビなどの肌トラブルになる可能性がグーンと上がってしまうんです。なので、ただ剃るだけではいけません。その後のアフターケアが大切なんですよ!

まずは、髭を剃ったら肌に付着している髭やシェービング剤をきちんと落とします。その後に、化粧水や髭剃り専用のローションを塗ります。ここで気をつけたいのは、髭剃り専用のローションはアルコールが配合されているものが多いので、デリケートな方はアルコール不使用のタイプを使うと良いでしょう。

そして、その後に乳液や美容液などで潤いを閉じ込めてください。化粧水だけつけて終わりという方が多いようですが、化粧水だけだと水分が逃げてすぐに乾燥してしまうので気をつけてくださいね。

髭剃り後のアフターケアをするかしないかで、将来のアナタのお肌は全く違ってくるはずです♪

肌ケアするのは女子だけ…そういう時代はもう終わり!

最近では、美容に気を使う男性が増えているようですよ! お肌のケアと聞くと女性のイメージですが、男性でもスキンケアをしている方はたくさんいるんですって。

女性よりも男性の方がメイクもせずに仕事で外を走り回り、より紫外線を多く浴びているはず…。しかも日焼け止めも塗らないので、ダイレクトにお肌にダメージを与えています。むしろ、女性よりも男性の方が、スキンケアをきちんとした方がいいのかもしれません。

今まで全く何もスキンケアをしてこなかった男性がスキンケアをし始めると、たったの3ヶ月程で効果が表れるそうですよ。顔は、その人の第一印象を決めるもの。いいイメージをつけるためにも、顔のケアはとっても大切なんですよ!

まずは髭剃り。髭剃りは、朝すると良いと言われています。お肌に負担のかからない方法で、ダメージを最小限にとどめることが大切です。

そして、その後は洗顔をします。基本的には水やお湯のみでOK。石鹸などを使うとお肌に負担がかかるので、どうしてもべたつきが気になる場合は、部分的に石鹸で洗うと良いでしょう。

そして洗顔後は、化粧水と乳液をつけます。化粧水は女性用のものでも構いませんが、自分の肌に合ったものを選びましょう。なお乳液は、油分が多い女性用ではなく、男性の肌に合うように作られた専用のものを使うことがオススメです。

そして、外出時には日焼け止めを塗って、紫外線対策を行うことも忘れないでくださいね!

男性がアンチエイジングする重要性

女性と男性のお肌には、違いがあります。男性は女性に比べると、皮脂量が多いと言われています。女性は20代を皮切りに皮脂量はどんどん少なくなりますが、男性は50代くらいまでは皮脂量がほぼ変わらないそうです。

一方で水分量ですが、これは女性も男性も加齢に伴い減っていきますが、男性の方が少ない傾向にあります。水分量が少ない=乾燥になり、シミやシワ、たるみの原因となってしまうんです。

一見、顔が脂でべたついているとお肌が潤っていると思いがちですが、それは間違いです。皮脂と水分は全く別物なので、元々肌の水分が少ない男性は、お肌に潤いを与えることが大切なんです!

男性のアンチエイジングは、その人の印象を左右します。お肌がキレイだと、爽やかで清潔感があって好感が持てますよね。見た目がべたついてて不潔な人よりも、はるかにモテるはずです。

また、仕事にも影響してきます。特に営業職なんかは、顔の印象がいい方が有利ですよね。お肌がキレイな人ほど印象が良く、お客さんの反応も良く、仕事もスムーズに進むはずです♪

また、家庭でも好感度アップ間違いなしです。パパがずっと若々しくいてくれたら、子供にとっては自慢のパパでしょうね♪